◎不動産トラブル


事務所内に土地家屋調査士事務所(若野土地家屋調査士法人)、測量・開発事務所、建築設計事務所を併設し、それぞれの専門家が協力し合い、様々な不動産に関する紛争を解決します。
・境界トラブル
 境界紛争には,境界確定訴訟,筆界特定という大きく2つの紛争解決手続がありますが,時効や賃貸借の問題により所有権界の紛争があることも珍しくありません。紛争を一回で解決しないと,訴訟に要する時間や測量費用が何度もかかることになります。せっかく裁判で勝訴判決を得ても登記できないことがあります。
・所有権確認訴訟
 取得時効により境界と所有権界が異なる場合があります。
・建築紛争
・不動産競売
・不動産売買・賃貸
・行政訴訟・審査請求
・近隣トラブル
 私道に面する土地の売買では,通行や上下水道の掘削の承諾が必要になることが多いです。隣地の越境物(樹木・塀等)を解決しなければならない場合があります。

CA3G0218